有機ゲルマニウム温浴で大量発汗

発汗の働き ■■
  • 体内で生成され蓄積された老廃物や、有害物質・余分な水分を汗腺から排泄します。
  • 血液・リンパ液の循環を促進させ、体内の新陳代謝を活発にします。
  • 皮脂腺を活性化させ、乳酸・飽和脂肪酸などを皮膚から排泄します。

冷暖房完備の生活はとても心地いいものです。今では季節を通じて一定の温度が保たれ、快適に過ごせるようになっています。しかし、一定の温度下に長時間さらされ、室内外の急激な温度差のある所を出入りしていると、気温の変化を調節する神経が鈍くなり、身体の体温調節能力が衰えてしまいます。

有機ゲルマニウム温浴で大量発汗効果

有機ゲルマニウムを溶かした42~43℃の溶液に25~30分間、手足を浸す事で体の内側から温まり普段はかくことがない程の大量の汗をかきます。温浴によるリラクゼーション効果により、血行を促進して血液が末端の毛細血管まで行き渡りやすくなります。